美人な人妻

広島市までいつも迎えに来てくれる僕のセフレは、
40代後半の綺麗系。
20代の巨乳な人妻。
お寿司をご馳走した後、

広島市のよく行くラブホテルに行った時、

指入れをすると感じてしまい足をガクガクさせているのが可愛らしかったです。
美尻に美脚、日本人離れしたスタイルでした!
なんて言うか本当恋人感覚で、下先を使うフェラでビンビンに!これはたまらん!
フェラも焦らし焦らしゆっくりとしてくれます。
ほどなく果てました。
騎上位、正常位、バックと行き大量放出。

いよいよ夏、6月7~9日に「とうかさん大祭」 「うちわ姫」ら広島市長訪問

 広島に夏の訪れを告げる円隆寺(広島市中区)の「とうかさん大祭」(6月7~9日)をPRする「うちわ姫」らが広島市役所に松井一実市長を訪問した。

 訪れたのは今年のうちわ姫に選ばれた玉城(たまき)佳奈さん(19)、竹本彩香さん(20)、天川(あまかわ)莉沙さん(20)とPRアンバサダーを務めるシンガー・ソングライターの十輝(とき)さん(25)ら。

 今年で400年の節目を迎えるとうかさん大祭は、浴衣の着始めの祭りとして江戸時代から親しまれ、夏の病気を防ぎ、一年の安泰を願う祈祷(きとう)済みの「厄除けうちわ」でも知られる。

 そろいの赤い浴衣姿にうちわを手にした3人は「節目の年に、他県も含めてたくさんの人に来てほしい」と、インスタグラムなどのSNSを活用してPRしていることを説明。松井市長は「令和になって初めての大祭。応援団もそろって歴史を育ててきた。この街の良さをPRしてほしい」と話していた。